【バイナリー】2つのインジケーターの組み合わせだけで最強!!プロが使うバイナリー必勝法公開!!【初心者必見】

  • 2020年2月5日
  • 2020年2月6日
  • 未分類
  • 200view

こんにちは、投資講師かれんです。

今回は、「ボリンジャーバンドと移動平均線」を使ったトレード手法を解説した記事になります。

この手法を使う事によって、バイナリーオプションの天敵とも言える、バンドウォークを見極める事も可能な手法です!!

コツコツ増やして、バンドウォークでドカンと負けてしまった経験がある方は今回のバイナリー必勝法をしっかりマスターしてください。

トレード手法のエントリールール

まず、トレード手法のエントリールールをお伝えします。手順は非常にシンプルなモノとなっております!

STEP1:移動平均線がパーフェクトオーダーになっている。

STEP2:ボリンジャーバンドがエクスパンションしている。

STEP3:ローソク足がボリンジャーバンドにタッチしている。

STEP:4次の足で順張りでエントリー

こちらのSTEP1〜STEP4までの流れでのトレード手法になりますので設定数値や細かい部分についてご説明をしますね。

手法で必要となるインジケーター

まず、今回の手法で活用するのは、冒頭でもお話した通り、

・ボリンジャーバンド

・移動平均線

この2つのインジケーターを活用したトレード手法になります。

その為の設定数値をご紹介します。

ボリンジャーバンドの数値

では、まずボリンジャーバンドの設定数値をご紹介します。

MT4のチャート→インジケーター→トレンド→ボリンジャーバンド

①期間:20

②偏差:3

③適用価格:Close

こちらの数値で設定を行なって下さい。

移動平均線の数値

次に、移動平均線の解説を行います。移動平均線は期間20-50-100を順番に入れて頂きます。

先ほど、入れて頂いたボリンジャーバンドが期間20のボリンジャーバンドになりますので、期間50と100を入れていきます。

MT4→インジケーター→トレンド→ムービングアベレージ

①期間50

②期間100

スタイルカラーは期間50はイエロー、期間100はブルーを設定されるのがオススメです。

この様に設定を行えれば、OKです。

スポンサーリンク

ボリバンの基準線を変更

上記の手順で、ボリンジャーバンドと移動平均線を設定する事が出来ました。

今回のトレード手法の条件として、「パーフェクトオーダー」が条件になります。

なので、ボリンジャーバンドの基準線を「赤色」に変更して判断しやすい様にしましょう。

チャート→表示中のインジケーター→ボリンジャーバンド→レベル表示→0を追加→スタイルをREDにしてOKを押します。

これらの設定が全て完了しましたら次は、今回のトレード手法の流れを解説します。

STEP1:移動平均線がパーフェクトオーダーになっている。

まず、1つ目のステップとして設定をした移動平均線がパーフェクトオーダーになっているのが条件になります。

パーフェクトオーダーとは?

パーフェクトオーダーとは、チャートで移動平均線が短期・中期・長期の3本の移動平均線が順番に綺麗に同じ方向に並んで、トレンドが発生している状態の事です。

傾きが急なほど、トレンドが強く、長く継続する傾向があります。

 

 

上昇トレンドのパーフェクトオーダー

上昇トレンドの場合は下から長期➡︎中期➡︎短期線

下降トレンドのパーフェクトオーダー

下降トレンドの場合は下から短期➡︎中期➡︎長期線

パーフェクトオーダーのパーフェクトは、異なる期間の移動平均線の並びが完璧かどうかで判断できます。

例えば上昇トレンドの場合、より短期的な移動平均線が上に来た場合、パーフェクトオーダーが発生。強い上昇トレンドの中にいることがわかります。

STEP2:ボリンジャーバンドがエクスパンションしている。

次に見るポイントが、ボリンジャーバンドがエクシパンションしているかどうか?というポイントです。

ボリンジャーバンドには、①スクイーズ②エクスパンションという2つの特徴があります!

詳しいボリンジャーバンドの解説はこちらの動画で学べます!

スクイーズとは

スクイーズとは、「搾(しぼ)る」「押しつぶす」という意味合いからイメージできるように、

価格が収縮して値幅が狭くなり買いと売りが均衡してボリンジャーバンドが絞られている状態をスクイーズと言います。

エクスパンションとは

エクスパンションとは「拡大」「拡張」という意味合いからイメージできるように、

価格が一方向へ力強く動き出し、ボラティリティが増すことで、ボリンジャーバンドの両バンドが外側へ広がっていく状態をエクスパンションと言います。

このエクスパンションの相場をチェックする事が2つめのトレード手法の条件となります。

STEP3:ローソク足がボリンジャーバンドにタッチしている。

ここまでのSTEP1〜STEP2の流れは大丈夫でしょうか??

今回のSTEP3を理解出来れば後は、チャンスを待つのみになりますので、頑張っていきましょう。

次にSTEP1からSTEP2の条件を満たしていれば、ローソク足がボリンジャーバンドにタッチするのを待ちましょう。

STEP:4次の足で順張りでエントリー

STEP3で、ローソク足にボリンジャーバンドが触れれば、次の足で順張りでトレードを行いましょう。

上昇トレンドでのエントリー

STEP1からSTEP4までの手順を見ながらエントリーポイントをチェックしてください。

STEP1:移動平均線がパーフェクトオーダーになっている。

STEP2:ボリンジャーバンドがエクスパンションしている。

STEP3:ローソク足がボリンジャーバンドにタッチしている。

STEP:4次の足で順張りでエントリー

下降トレンドでのエントリー

STEP1からSTEP4までの手順を見ながらエントリーポイントをチェックしてください。

STEP1:移動平均線がパーフェクトオーダーになっている。

STEP2:ボリンジャーバンドがエクスパンションしている。

STEP3:ローソク足がボリンジャーバンドにタッチしている。

STEP:4次の足で順張りでエントリー

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回のボリンジャーバンドと移動平均線を使ったトレード手法を理解することで、通常のバンドウォークで負けるという事にならずに逆に、更に利益を伸ばせれるポイントとなります。

また、この手法を使いながら別のチャンスで利益を伸ばしていけるシステムも提供させて頂いておりますので、「スカイピア」システムの詳細もご覧ください。

Add friend

最新情報をチェックしよう!
>投資一年生のための講座

投資一年生のための講座

人生100年時代と言われている現代社会で、 賢く生きるための「お金・仕事・人間関係・自分自身」の 4ストレスをテーマに、お届けしております。